社会人1年目の夢想

社会で活躍したい、幸せになりたい、社会人一年目のブログ。読んだ本のレビューしたり、仕事をしながら感じることを書きます。酒よりもご飯が好き。でかい休みとって海外旅行行きたい。

NO.24「深く早く考える」

深く早く考える 「本質」を瞬時に見抜く思考の技術 稲垣公夫

を読みました。

 

この本は深速思考という思考法についての本です。NECアメリカの副社長を務め、トヨタ研究に造詣が深い、筆者がエンジニア能力を高める研修を行っていたものだそう。

 

深速思考は二つのステップに分けることができます。

一つは原因をマップに整理すること。あることがらが起こった時、その原因をマップにして整理することで

①何が根本的な原因になっているのか、

②原因の中で関係性のあるものは何なのか、

について一目でわかるようになります。

 

二つ目に課題を解決することです。この本では問題の構造の似た課題に対する課題解決の方法をできるだけ、その業界と関係性なさそうな業界から見つけてきて、それを適用することを勧めています。

 

なぜ駅のホームの階段は下りの方が広い場合が多いのか、もしもわからなかったら、この本を開いてみてください。